つもり貯金でゲーム感覚で貯める

節約ばかり意識しているとストレスが溜まり結局上手くいかない事が多いです。節約はやり方を変えればゲーム感覚で楽しむことが出来ますよ。ゲーム感覚で楽しめる節約方法のひとつがつもり貯金です。例えばカフェでコーヒーを飲んだつもりでコーヒー代の300円を貯金、コンビニでスイーツを買ったつもりで200円貯金などと、使わなかったお金を使ったものとみなして貯金する方法です。

一回に出来る貯金額は少ないですが、確実に貯めていけます。この方法を続けていくポイントはルールを緩くすることです。元々カフェでコーヒーを飲むのが習慣なのにいきなり辞めてしまったらストレスになる可能性があります。週に1回から始めて、3日に1回、2日に1回と無理せずに少しずつ減らしていけば負担も少ないです。

貯金が出来たときは、ゲームのクエストをクリアしたような気分になれますし、何よりいつの間にか使っていたお金が手元に残り、それが貯まっていくのでだんだんつもり貯金が楽しくなっていきますよ。

特に意識していない習慣や意識していないことにお金を使うより、使ったつもりで貯めて、貯まったお金で本当に欲しいものを買う方が達成感がありますし満足できます。自分の習慣を見直して少しずつ取り組んでみてはいかがでしょうか。