自発的に収入証明書を提出するメリット

現在消費者金融では、50万円を超える借入を希望する場合と、他社での借入残高と今回の借入額が100万円を超える場合のみ、収入証明書の提出が必要です。これは貸金業法という法律で定められているので、日本全国どの消費者金融でも同じです。

つまり50万円以下(借入総額100万円以下)の場合は必要ないのですが、自発的に提出すること構いません。自発的に提出するメリットは、多くの消費者金融で審査通過率がアップすることです。また現在アイフルでは収入証明書を提出することにより、10万円が当たるキャンペーンを実施しています。直近の給与明細の2ヶ月分でOKなので、それほど面倒くさくはないはずです。