キャッシング選びの注意点で抑えたいことは?

キャシング方法は、銀行や消費者金融のカードローンやフリーローン、クレジットカードのキャッシング枠があります。

ですが、契約先を選ぶ際には遅延利率にも注意が必要であり、中小消費者金融を契約先とする場合はよりチェックすることが重要です。

特に貸付利率と遅延利率の上限が同等の場合、返済遅延となっていないのにも関わらず、ペナルティを受けているのと同じことになります。

そのため、中小消費者金融でこれらの利率が同じ場合は軽さ草木の選択肢から外すことがおすすめとなります。金利差が1%や2%もあれば、総返済額で大きな差額が生じるため、如何に中小消費者金融で知名度が高いとしても、契約者目線でのサービスが重視されていないと考えることがポイントになります。